ライフサポート保険

事業の概要

互助会が運営する埼玉県の教職員のための団体生命保険です。

互助会員が万一死亡又は所定の障害状態に該当した場合、残された家族または本人に必要な一時金と長期の生活資金を支給する制度です。
各種医療保障、就業不能時の保障等を付加することもできます。

スケールメリットがきいたお手頃な保険料で、充実の保障です。
配当金の仕組みがあり、退職後も継続できます。

事業の内容

加入資格

募集時に配布される資料に記載の告知内容に該当する互助会員とその配偶者・こども

手続き期間

中途募集(新規のみ)
毎年4月から5月
(保険期間は9月1日から翌年2月末日)
本募集(新規・変更)
毎年9月から11月
(保険期間は3月1日から翌年2月末日)
  • 期間中に変更の手続きがない場合は、毎年自動更新となります。

申込み方法

募集期間に配布する「加入申込書兼告知書」を下記担当までご提出ください。

保険料の徴収方法

  • 県費支弁職員:給与控除
  • さいたま市費職員:給与控除
  • 無給休職者等:互助会から送付する払込書にて納入
  • 市町村費等支弁職員:毎月22日に口座振替
  • 退職後継続者:毎月22日に口座振替

加入できるプラン

ライフサポート保険(緊急一時金・長期生活資金)

上記のプランに追加できるオプション

  • 就業不能サポート制度
  • 医療費支援制度
  • 総合医療サポート
  • 三大疾病克服支援制度(初期給付型・70歳継続型)
  • セカンドライフサポート

退職手続き書類

ライフサポート保険 取扱確認書 (183KB)

退職後 保険料振替・配当金受け入れ口座 登録書(提出は1枚目のみ) (112KB)

募集パンフレット

ライフサポート保険パンフレット (2MB)

ご自身の加入内容を確認したい場合

みんなのMYポータル

  • 令和3年2月にご加入者の方へ送付した「『みんなのMYポータル』に関する大切なお知らせ」(はがきシーラー)をご確認ください。

関連リンク先

公務員賠償責任保険

団体損害保険

生命保険団体取扱い

担当

互助福祉担当 048-830-6706

会員専用ページ

退職者会員専用ページ

TOP