生命保険団体取扱い

事業の概要

個人で加入している生命保険の保険料を給与天引きし、互助会から保険会社へまとめて保険料を送金する制度です。
互助会員の方が利用できます。
(さいたま市費職員の方は、さいたま市教育委員会からの案内をご覧ください。)

事業の内容

生命保険団体取扱いのメリット

  1. 保険料を給与天引きでき、支払い忘れや残高不足の心配がなくなります。
  2. 保険料の団体割引を受けられます。
  3. 年末調整時に控除証明書の添付が不要です。

手続き方法

現在個人で加入している生命保険を団体取扱いにするには、保険会社の営業員または、ご加入の保険会社の下記の電話番号へご連絡ください。
問い合わせの際は、「一般財団法人埼玉県教職員互助会」の会員であることをお伝えください。
新規に生命保険を契約する場合は、申込時に「団体取扱いの希望」を保険会社へお申し出ください。

  • 時間帯によってはつながりにくいこともありますので、ご了承下さい。
保険会社名問い合わせ先

朝日生命 お客様サービスセンター

TEL 0120(714)532

第一生命 コンタクトセンター

TEL 0120(157)157

日本生命 ニッセイコールセンター

TEL 0120(201)021

住友生命 スミセイコールセンター

TEL 0120(307)506

大樹生命 お客様サービスセンター

TEL 0120(318)766

明治安田生命 コミュニケーションセンター

TEL 0120(662)332

富国生命 フコク生命お客様センター

TEL 0120(259)817

オリックス生命 

TEL 048(646)0477

三井住友海上あいおい生命

TEL 048(650)2350

ジブラルタ生命についての問い合わせ先

旧エイアイジー・スター生命分 コールセンター

旧AIGエジソン生命分 コールセンター

  弘済会取扱分

(公財)日本教育公務員弘済会埼玉支部 教弘保険課

 

TEL 095(818)7530

TEL 095(818)2960

 

TEL 048(822)7552

すでに団体取扱いを行っている方へ

休職するときは、団体扱いから個人扱いに切り替える必要がありますので、保険会社へ連絡をしてください。
退職するときは、退職日の2か月前までに保険会社へ連絡をしてください。

関連リンク先

公務員賠償責任保険

団体損害保険

ライフサポート保険

担当

互助福祉担当 048-830-6706

会員専用ページ

退職者会員専用ページ

TOP