制度について

互助会では、退職された皆様の相互扶助によって医療費の自己負担軽減を図るため、退職会員互助制度を実施しています。
また、健康管理、生きがいの充実に資するよう、併せて人間ドック補助、講演会、観劇会、スポーツ観戦、教養講座等の各種厚生事業を実施しています。

事業の内容

 給付・補助金額詳細
療養費医療費の5.5割を給付療養費事業内容
人間ドック最大12,000円補助人間ドック事業内容
厚生事業

チケット代金の

1,000~3,000円補助

厚生事業内容
割引協定施設利用料1%~5%割引割引指定ガイド

加入資格

互助会員であり、満48歳以上で退職した方。

  • 加入できるのは、本人のみです。(家族は加入できません。)
  • 現職会員資格が継続する場合(フルタイム再任用・臨時的任用職員等)は、その資格喪失後に加入できます。

年会費

50,000円(新規会員の場合は53,000円)

申込み期限

退職後(または現職会員期間終了後)1か月以内

申込み方法

入会手続き

退会について

次の事項に該当したときは、会員資格を喪失します。下記担当までご連絡ください。
 ①死亡したとき(ご遺族からご連絡ください。)
 ②「退職会員退会届」を提出し、受理されたとき
 ③会費を滞納したとき
 ④現職の互助会員資格を再取得したとき
 

【留意点】
年度途中での退会の場合、すでに納入された会費は返還できません。
一度退会されると、再加入はできません。(上記④の場合を除く。)
退会するときは、会員証を返納してください。

関連リンク先URL

退職慰労金

年金について

担当

互助福祉担当 048-830-6706

会員専用ページ

退職者会員専用ページ

TOP