インフルエンザ予防接種補助

事業の概要

会員の被扶養者がインフルエンザの予防接種を受けて自己負担金額が3,000円以上となった場合、請求によりその接種料金の一部として年度内に1回補助するもの。

事業の内容

対象者

互助会員の被扶養者である中学3年生までの者

  • 接種時に会員の被扶養者でないと対象になりません。

 

本人対象のインフルエンザ予防接種補助事業は、公立学校共済組合の事業になります。

本人分 インフルエンザ予防接種補助事業(公立学校共済組合埼玉支部ホームページ)

補助額

2,000円

  • 自己負担金額が3,000円以上となった場合に限る(2回分の合計でも可)。

提出期限

令和4年3月15日必着

接種期間

令和3年10月1日から令和4年2月28日まで

補助時期

請求月の1か月後(予定)

補助方法

短期給付口座に支給します。

請求方法

市町村立学校教職員の者
「インフルエンザ予防接種補助請求書(被扶養者用)」に必要事項を記入。
 領収書(原本)を貼付し、福利課貸付・ライフプラン担当に提出。
総務事務システム対象の者
総務事務システムに入力。
「添付書類送付票兼請求書」に領収書(原本)を貼付。
総務事務センター分室へ提出。

インフル被扶養者_請求書_様式

参考(令和3年度通知文)

インフル被扶養者_通知文

担当

貸付・ライフプラン担当 048-830-6701

会員専用ページ

退職者会員専用ページ

TOP