【申込受付中】退職会員互助制度加入募集

ご案内

互助会では、退職者の相互扶助によって医療費自己負担の軽減を図る「退職会員互助制度」を設けております。
医療費給付は、入院だけでなく、通院や処方箋による薬代も対象となります。
(令和3年度は、保険適用分の自己負担額の5.5割を給付予定。)
医療費給付のほかにも退職後の健康保持、生きがいの充実に資するよう、併せて人間ドック補助、観劇会、スポーツ観戦、教養講座等の各種厚生事業を実施予定です。
令和3年度の加入を希望される場合は、下記申込フォームからお申込みいただくか、または入会申込書をご提出ください。

制度詳細ページ

制度について

退職会員互助制度の解説動画

制度内容

退職会員互助制度パンフレット (241KB)

退職会員の方からの声 (557KB)

入会方法

申込み

インターネットからの申込み

入会申込みフォーム

書面での申込み

退職会員入会申込書 (171KB)

申込期限

退職後(または現職の互助会員資格喪失後)1か月以内

加入資格

満48歳以上

  • フルタイム再任用等により、現職の互助会員となった場合は、当該の互助会員資格喪失後に加入できます。

会費

初年度会費 53,000円
継続会費  50,000円

  • フルタイム再任用等により、現職の互助会員となった場合は、当該の互助会員資格喪失後に加入できます。

お問い合わせ先

互助福祉担当 048-830-6706

会員専用ページ

退職者会員専用ページ

TOP